令和5年度 関東農政局 農村RMO推進フォーラム

フォーラム開催のご案内

 農村RMOの普及啓発及び都道府県、市町村、農村RMOの活動に取り組む関係者、興味をお持ちの一般の方々の知見の向上を図る事を目的に関東農政局と東武トップツアーズの共催で農村RMO推進フォーラムを開催いたします。

  • 開催日時:令和6年1月18日(木) 各自にて会場にお越し下さい。
    13:15開場 13:30開会
  • 開催場所:コンファレンススクエアエムプラス 「グランド」
    東京都千代田区丸の内2丁目5-2 三菱ビル 10階
  • 開催方式:会場での対面並びにオンライン同時開催(ハイブリッド開催)
  • 参加対象:農村RMOモデル地区、都道府県、市町村の農業・福祉・社会教育・地域づくり等関係者、JA職員、土地改良区、社会福祉協議会、公民館関係者、集落協定代表者、農村RMOに取り組む関係者、その他興味をお持ちの方など
  • 参加費:無料
  • 定員:会場参加:先着60名、オンライン参加:先着500名

フォーラムプログラム(敬称略)

第1部
13:30~13:35 開会のご挨拶 関東農政局 農村振興部長 香山 泰久
13:35~14:05 基調講演
「田園回帰時代の農村再生」
法政大学現代福祉学部
教授 図司 直也
14:05~14:20 事例発表①
小谷村農村地域づくり協議会(長野県小谷村)
小谷村役場
観光地域振興課長 山田 久志
14:20~14:35 事例発表②
戸隠地域づくり協議会(長野県長野市)
戸隠地域づくり協議会
副会長 宮川 悟
14:35~14:50 事例発表③
NPO法人かわね来風(静岡県川根本町)
NPO法人かわね来風
理事兼事務局長 浜谷 友子
14:50~15:05 地方創生におけるデジタル技術活用の紹介 KDDI株式会社 DX推進本部 地域共創室
室長 齋藤 匠
15:05~15:15 休憩
第2部
15:15~16:00 質疑応答兼パネルディスカッション
▼ コーディネーター
 法政大学現代福祉学部
 教授 図司 直也
▼ パネリスト
  • 小谷村農村地域づくり協議会
    小谷村役場
    観光地域振興課長 山田 久志
  • 戸隠地域づくり協議会
    副会長 宮川 悟
  • NPO法人かわね来風
    理事兼事務局長 浜谷 友子
  • KDDI株式会社 DX推進本部 地域共創室
    室長 齋藤 匠
16:00 閉会

フォーラムの参加申込みは「会場参加」「オンライン参加」とも下記のURLよりお願いします。

申込期間
令和6年1月16日(火)17:00まで

PDF版のセミナー告知はこちら

登壇者のご紹介

会場のご案内

【会場】
コンファレンススクエアエムプラス 「グランド」

【住所】
東京都千代田区丸の内2丁目5-2 三菱ビル 10階

【アクセス】
JR「東京駅」丸の内南口 徒歩2分
JR 京葉線「東京駅」10番出口 直結
東京メトロ 丸ノ内線「東京駅」地下道経由 徒歩3分
東京メトロ 千代田線「二重橋前駅」4番出口 徒歩約2分
東京都交通局 三田線「大手町駅」D1出口 徒歩約4分
東京メトロ 東西線「大手町駅」B1出口 徒歩約6分

オンライン参加の方へ

視聴用URLは開催前日までにお申込み時のメールアドレスへ送付させていただきます。

【共催】関東農政局 東武トップツアーズ

お問い合わせは「農村RMO推進フォーラム事務局」(東武トップツアーズ内)まで